2017-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京丹後の現場2

京丹後市の2度目の現場施工に行ってきました。
今回は館名サインの施工(ステンレス切文字)ただし、前回のブログでも
書きましたが、基礎工事のときに地中からでてきた自然の石に取付すると
いうもの。頭の中では何度も施工方法をシミュレーションしていったのですが
そこは現場のこと、いざ やってみないと果たしてきれいに施工できるのか
かなり不安を抱えながらの施工でした。
施工を始めて数時間、何とか納得のいくサインになりました。
職人さんに1文字ずつ裏のボルトの長さを調整してもらい、ようやく
凸凹の面でもフラットに見えるように施工が完了しました。たいへん難しい
施工だったと思うのですが、職人さんに感謝です。




京都本社   今井


1.jpg 2.jpg 3.jpg

京丹後の現場2 »

スポンサーサイト

設計事務所にて

先日京都市内のとある設計事務所を訪問しました。

訪問目的は、京都市近郊の老人福祉施設を設計中ということでPRのための訪問だったのですが

PRは15分程度で終わり(近隣対策で設計が遅れているため

踏込んだ提案の話ができなかったため)、残りの30分以上は 「京都」の話に終始しました。

設計さんの、京都の景観条例に関する書類が多すぎることの愚痴から始まり、

その割に景観が一向に良くなっていないこと、またこれからの京都はどういった都市を

目指すか等々熱っぽく語られる設計さんにつられ30分以上話し込んでしまいました。

設計さん曰く、やるなら京都の中心部(いわゆる田の字地区)には、木造で2階建てまでの

建築物以外は建てない というぐらい徹底しないと景観は良くならないといった自論も

話されていました。
 
京都にかなり愛着のある私は、共感できることも多々ありましたが、つきつめていくと

京都に住むことに何らかの「覚悟」がいるようになるかも などと考えてしまいます。

もう一度自分の住む「京都」をじっくり考えたいと思います。



京都本社:今井

いろいろやってます

先日、掲示板の注文をいただきました。


・建物のエントランスの雰囲気に合うもの

・画鋲は使わないのでマグネットのみ使用できれば良い


とのことでしたので、特注のスチール製掲示板に焼付け塗装をすることにしました。


色見本から好きな色を選んでいただき現在製作中です。


フジタは規格品以外にもサインの別注品や掲示板の特注品など多数、承っています。


サインについてのご相談はお気軽にお問い合わせください。


小木

アチコーコー

『暑いですね!! 夏バテしてませんか!?』

最近はお客様を訪問すると、口癖のように聞いています。



ついこの間もそんな調子である女子大を訪問すると。

学内に古くからある建物を、夏の数ヶ月間で耐震改修をするとの事で、

工事が始まったばかりでした。

s女子大


聞くと、100年近い歴史のある建物で

重要文化財に指定されているとの事。



そのため改修工事も特殊な施工方法らしく

国内で2例目と教えて頂きました。

今回は残念ながらサインの仕事はなかったのですが、

その代りに、お初な事をいろいろと知る事が出来て大満足でした。



『暑ぃ~~』

今日もそんな独り言を言いながら営業に励んでます。



東京支店  上原 中

«  | ホーム |  »

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

プロフィール

Author:株式会社フジタスタッフ
株式会社フジタのスタッフが作成しています

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1323)
(5)
フジタ新着情報 (17)
ブリッジワン (21)
映画・テレビ (3)
室名札 (27)
新着情報 (2)
日記・コラム・つぶやき (345)
FAQ (3)
展示会 (4)
現場物件 (4)
社名板 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。