2007-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車いすのピクトについて

先日、あるショッピングモールに行ったところ、入り口近くの身障者用駐車場が車でいっぱいでした。
他の駐車場がガラガラに空いているのにです。店内をのぞいても車いすの方は見かけませんでした。

このごろそういう場面によく遭遇するのですが、あの大きなピクトが見えていないとは思えません。
分かっていて、でも「荷物が重くなるから」「ちょっとの間だから」という軽い気持ちでやっているのでしょう。
でも、もしその間にそこしか利用できないお客さんがやってきたらどうするのでしょうか。
そのお店では6台分もスペースがあったのです。でも全部埋まっていました。

室名札に使用するピクトでも車いすマークのピクトがあります。
車いすの方が使用できるトイレの印です。
なにを今更と言う風に感じる人も多いかもしれませんが、その印には、「そこしか利用できない人がいる」ということも含まれています。そういうことを考えて利用してほしいし、自分もそうしたいと思っています。

そういうことを考えさせられる一件でした。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

カレンダー

02 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

株式会社フジタスタッフ

Author:株式会社フジタスタッフ
株式会社フジタのスタッフが作成しています

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1323)
(5)
フジタ新着情報 (17)
ブリッジワン (21)
映画・テレビ (3)
室名札 (27)
新着情報 (2)
日記・コラム・つぶやき (345)
FAQ (3)
展示会 (4)
現場物件 (4)
社名板 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。