2017-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パパの持論

今年で26歳になり子供が二人いる私、根田と申します。
大阪→東京→京都と住処を変え、京都に定住すること4年。結婚を機に京都に引越ししてきて、右も左も分からないうちに子供ができ、また一人できました。でも、3人目の予定はないです(笑)

現在上の子が2歳、下の子が1歳です。一姫二太郎です。
「一姫二太郎」←正確な意味ご存知ですか?娘一人、息子二人じゃないですよ。一人目が女の子、二人目が男の子の事です。

少し話しがそれました…
「パパー!おかえり!」なーんて言ってくれると仕事の疲れやストレスなんてスッ飛びます。そんな子供達も4月から保育園に通うようになりました。嫌がったりするお子さんもいらっしゃるようですが、ウチの子供達はそうはならないらしく毎日楽しそうに通ってます。子供曰く保育園は「お友達」らしいです。
毎日ではないですが妻と一緒に保育園まで送って行ったりもしています。別れ際に泣いたりもせず颯爽と園内に走って行く姿を見ると思わず笑顔になってしまいます。
別れ際に愚図らないように極力一人遊びをさせるようにし、外に連れ出せる日があればできるだけ外に出してあげたりして他所に行っても大丈夫なようにしつけてきた賜物かなぁなどと自慢げに思いながら会社へ向かいます。

今まで何の為に働いているのか?と考えた時に恥ずかしい事に思いつくのがお金ぐらいしかなかったのですが、子供ができてからは自信を持って家族の為と言えるようになりました。
これから大きくなるにつれてワガママを言ったり生意気な事を言ったりする時期がきても今の気持ちを忘れずに頑張りたいと思います。

私の持論…でもないですけど「子供の話をしっかり聞く」これを大事にしています。反抗期が来た時に反抗するからといって子供の話を聞いてあげない、つまり会話をしないと子供の心は親から離れると思っています。最近テレビなどでよく見る若者の非行も会話がないからではないでしょうか?それだけではないでしょうけど子供の話をしっかり聞いてあげる事。むやみやたらに押し付ければいいものではない。これが私の持論…根田家の家訓です。


うちには他にミニチュアダックスの「との」がいます。一応子供より先にうちに来たので長男という事になりますが、それはまた…別の話(森本レオ風)

京都本社 根田祐輔

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitanet.blog58.fc2.com/tb.php/52-a3f2c315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:株式会社フジタスタッフ
株式会社フジタのスタッフが作成しています

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1323)
(5)
フジタ新着情報 (17)
ブリッジワン (21)
映画・テレビ (3)
室名札 (27)
新着情報 (2)
日記・コラム・つぶやき (345)
FAQ (3)
展示会 (4)
現場物件 (4)
社名板 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。