2017-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の朝

私の住んでいる町、八王子は都心と比べ-2℃~-3℃ほど気温が低く天気予報でも東京都心の天気とは全く別に八王子天気が存在するぐらい気候が違います、そんな東京で1,2を争う田舎に住んでいるわけですが、人間20年以上こういった環境で育つと、季節や温度変化に敏感になるようです。寒い、今日も昨日もとても寒いと思って家をでるのですが、昨日よりはちょっと寒くない、昨日よりはましかなと感じることも多くなってきました。(それでも結構な寒さですが・・・)。
それよりも何より変化したのは日の出の時間です。ほんの2,3週間前までは私の圧勝で電車に乗ってしばらくするまで顔を見せなかった彼が最近はかなり早起きです。
そもそも太陽の出没は、現れる方を日の出(ひので)・日出(にちしゅつ)、隠れる方を日の入り(ひのいり)・日没(にちぼつ)といういい、気象庁予報の日の出・日の入りの時刻というのは、太陽の上端が地平線と重なった瞬間になっていて日の出は太陽が少しでも姿を現した時であり、日の入りは太陽が完全に隠れた時となっているらしいです。
当然日の出・日の入りの時刻は季節によって変動します。 日本では、日の出は夏至の1週間前頃が最も早く、冬至の半月後頃が最も遅く。 日の入りは夏至の1週間後頃が最も遅く、冬至の半月前頃が最も早くなるわけです。日中が一番長い夏至が日の出が一番早いと思われがちですがそうではなくその少し前が一番はやくなると先日お天気キャスターが言っておりました。
つまりこれから日本におけるほぼ最速日の出時間の4時30分ぐらいにむけて日に日に彼は早起きになっていくわけです。(もうそろそろ勝てないかもしれない)私は今の時間ぐらいが出発時間に日の出を眺めテンションをあげつつ出社できるので一番すきなのですがそれもここ1、2週間で終わってしまいそうです。皆さんもとっても早起きをしたとき(もしくは朝まで飲んでいた日)は日の出を眺めるとパワーがでますので是非お試しあれ。

最後に豆知識を2つ
?大気などの影響により、日の出直前及び日の入り直後の数十分間は空が明るい。これを薄明(はくめい)といい、日の出直前はブルーアワー、日の入り直後はマジックアワーというそうです。

?俳優 相川翔は一年を通して彼(日の出)に負けることは10日もないそうです。

東京支店 菊地

«  | ホーム |  »

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:株式会社フジタスタッフ
株式会社フジタのスタッフが作成しています

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1323)
(5)
フジタ新着情報 (17)
ブリッジワン (21)
映画・テレビ (3)
室名札 (27)
新着情報 (2)
日記・コラム・つぶやき (345)
FAQ (3)
展示会 (4)
現場物件 (4)
社名板 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。