2017-01

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物を買う 物を捨てる

最近新しいヘッドホンを買いました。
今まで音楽を聴くときは、耳に入れるインナーイヤータイプ
だったのですが、長時間聴いていると耳が痛くなって
しまうので、痛くなりにくそうなヘッドホンタイプを探しに
ビックカメラへ行ったのですが・・・。
値段は1500円~40000円とピンからキリまであり、
メーカーもたくさん。1時間くらい売り場で試聴してやっと購入しまし
た。
付け心地を優先するか、音を優先するかでだいぶ悩みましたが、
音がいいものにしました。結構気に入っています。

少し話が変わりますが、みなさんは物の買い替え時というの決めていま
すか?
私はといいますと、自慢になるのかわかりませんが
物持ちがいいみたいで、なかなか買い替えられません。
小学生の時に使っていたランドセルや、中学、高校で使っていた鞄も新
品みたいでした。
携帯も、4年ぐらい使ってますが壊れる気配が全くありません。
『物を大事に使っていて、良いことだよ!』といわれますが、なかなか
新しいものに
手がでなかったり、今まで使っていたものはどうしよう、まだ使えるの
にと
困ることがよくあります。新しいものを買っても、古いものがもったい
なくて
捨てられないときも・・・。物持ちがいいというより、物が捨てられな
いだけ
かもしれません(笑)
物を捨てるコツについて調べてみたのですが、

・いらないもの、もう使えない(使わない)ものは捨てる
・収納場所を決めて、入らなくなったら捨てる
・『いつか使うかもしれない』というものは使わないことが
 多いので捨てる

という方法が基本のようです。
上二つについては普段から努力はしていますが、最後の
『いつか使うかもしれないものを捨てる』がうまくいきません。
昔、また読みたくなるかもしれないと思ってとっておいた本や雑誌を
バッサリ捨てたことがあるのですが、半年後くらいに無性に読みたく
なって、
一部買いなおしてしまいました。有名なものや人気がある本はともかく、
マイナーな本は一度手放すと二度と読めなくなることがあるので、本を
捨てる場合は難しいですね。


東京支店 山野井

«  | ホーム |  »

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Author:株式会社フジタスタッフ
株式会社フジタのスタッフが作成しています

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1323)
(5)
フジタ新着情報 (17)
ブリッジワン (21)
映画・テレビ (3)
室名札 (27)
新着情報 (2)
日記・コラム・つぶやき (345)
FAQ (3)
展示会 (4)
現場物件 (4)
社名板 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。