2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リアリティ

先日、とあるフィギュアを製造している企業のフィギュア展にいってきました。

フィギュア展といっても1階が物販、2階に少し展示スペースがある程度のものです

そんな小さな展示スペースでもおどろく程クオリティが高く、リアリティを追求したような

作品が展示されていました。

ただ、フィギュアを展示するだけはなく小さいボックスの中にジオラマを作り

動きを付け、いかにもその狭い空間で生きているようなリアリティでした。

業種は違えど同じ展示会に出展している者としては衝撃を受けました。

ただ、商品を見せるだけでなくそれがどういう場所で使われるのか

どういう風に見せることがいいのかという事も考えなければならないと感じました。

TPOに合わせたサインの見せ方というものも勉強していきたいと思います。


京都本社 根田

IMAG0142-1.jpg

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fujitanet.blog58.fc2.com/tb.php/984-f018271a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

株式会社フジタスタッフ

Author:株式会社フジタスタッフ
株式会社フジタのスタッフが作成しています

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (1323)
(5)
フジタ新着情報 (17)
ブリッジワン (21)
映画・テレビ (3)
室名札 (27)
新着情報 (2)
日記・コラム・つぶやき (345)
FAQ (3)
展示会 (4)
現場物件 (4)
社名板 (8)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。